ログイン  
   
ホーム 委員会組織 ニュース 活動報告 用語説明 論文集 リンク 問い合わせ
isab2010.com

isab2010.comへのリンク
出版物

二関節筋 - 運動制御とリハビリテーション
出版物

ヒューマノイド工学―生物進化から学ぶ2関節筋ロボット機構
新聞に掲載されました

日本経済新聞
(2007年9月14日版)
新聞に掲載されました

日刊工業新聞
(2004年11月8日版)


イベント関連 : 第5回研究例会 開催のご案内
投稿者: webmaster 投稿日時: 2006-2-10 0:04:00 (2573 ヒット)

精密工学会 生体機構制御・応用技術専門委員会
委員・会員各位

2006年3月6日(月)に第5回研究例会を開催いたします。
詳細は以下を参照ください。

精密工学会
生体機構制御・応用技術専門委員会
委員各位
会員各位

            第5回研究例会開催のご案内
        

1.趣旨:
本委員会はヒトや動物に普遍的に存在する「二関節筋」の機能解明と共に、次世代ヒューマノイドロボット、ヒューマンインターフェイス等への実用化応用技術開発を目的とし、2005年2月より定期研究例会を開催して今回で5回目となります。
 第5回例会では「工学で実現する生体駆動機構の将来」をメインテーマに取り上げ、バイオとナノエレクトロニクスの融合により実現する生体親和性の高い駆動・情報伝達機構に関する最新動向を紹介いたします。例会最後にご講演くださいます先生方のご研究を直に体験できるように見学会を予定しております。関連諸領域の気鋭の研究者・技術者のご参加をお待ちしております。

2.主題: 「工学で実現する生体駆動機構の将来」

3.会期: 2006年3月6日(月) 12:30-17:30

4.場所: 東京大学生産技術研究所A棟4階401号室(中セミナールーム)
      東京都目黒区駒場4-6-1 
      最寄駅:メトロ千代田線代々木上原、京王線駒場東大前・池ノ上
      アクセスマップ: こちらをご確認下さい.

5.参加申込方法
  参加申込み用フォーマットをこちらからご利用頂き,事務局までFAX,または,
  E-mailでお送り下さい.

 問合先
  精密工学会生体機構制御・応用技術専門委員会事務局
  〒350-0394埼玉県比企郡鳩山町石坂
  東京電機大学理工学部知能機械工学科斎藤研究室内
  TEL:049-296-2911 FAX:049-296-6544
  E-mail:nikansetsu@saitolab.n.dendai.ac.jp
  URL: http://www.air-dawn.net/

6.申込期限
  2006年3月3日(金) 当日,会場での参加申込も可

7.日程・スケジュール

12:30-13:00 総会

(講演)
13:00-13:30 「極限環境メカトロニクスとソリッドフリーフォームファブリケーション」
           応用電気機械システム工学:新野俊樹(東京大学生産技術研究所助教授)
13:30-14:00 「MEMSとバイオナノテクノロジー」
           マイクロ・ナノメカトロニクス:藤田博之(東京大学生産技術研究所教授)
14:30-15:00 「バイオハイブリッドMEMS」
           マイクロメカニズム:竹内昌次(東京大学生産技術研究所助教授)
15:00-15:15 休憩

(研究報告)
15:15-15:35 「脊髄機能に似せた歩行制御アルゴリズムの検討」
           畠直樹(東京大学生産技術研究所機関研究員(堀研究室))

15:35-15:55 「3対6筋を持つロボットへのCPGの応用」
           吉田憲吾(東京大学工学系研究科電気工学専攻(堀研究室))

(研究室見学)
16:00-17:30 見学会(新野研究室,竹内研究室,藤田(博)研究室)

17:30-      懇親会

印刷用ページ このニュースを友達に送る





Copyright 2004 - 2010 by AIR-DAWN.NET  |   |  Design by 7dana.com