ログイン  
   
ホーム 委員会組織 ニュース 活動報告 用語説明 論文集 リンク 問い合わせ
isab2010.com

isab2010.comへのリンク
出版物

二関節筋 - 運動制御とリハビリテーション
出版物

ヒューマノイド工学―生物進化から学ぶ2関節筋ロボット機構
新聞に掲載されました

日本経済新聞
(2007年9月14日版)
新聞に掲載されました

日刊工業新聞
(2004年11月8日版)


ホーム > 用語説明 > Z > Zero-Moment-Point Theory : ZMP説 用語説明
頭文字で閲覧
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z | Other | すべて
カテゴリで閲覧
カテゴリ: 二関節筋

印刷用フォーマットで印刷 この専門用語を友達に送る Zero-Moment-Point Theory : ZMP説

定義:
 歩行中のロボットの足底の圧力中心点では、その点と重心とを結ぶ床反力、ロボットにかかる慣性力および重力が釣り合っている。すなわち床反力、慣性力および重力による圧力中心点回りのモーメントの総和がゼロになるのでZero- Moment-Point (ZMP)と呼ぶ。外部擾乱の少ない整った環境下では一定の成果を上げえるが、臨床応用は難しい理由は「ヒューマノイド工学」および「二関節筋」を参照して欲しい。

| この登録語は個別に 2397 回参照されました.





Copyright 2004 - 2010 by AIR-DAWN.NET  |   |  Design by 7dana.com