Time sequential control of antagonistic pair muscles : 時間差拮抗筋制御

カテゴリ:
投稿者: webmaster

Time sequential control of antagonistic pair muscles : 時間差拮抗筋制御


 ナメクジウオや魚類のS字状波動遊泳運動再現のために工夫された拮抗筋配置とその制御方法である。体軸を挟んで7ないし8対の拮抗筋を位置をずらしながら配置し、前記した制御回路を順次時間差を付けて活性化させる制御方法をいう。これによってS字状波動運動が再現されることをソフトシミュレーションプログラムおよびハード機械モデルによって証明できた。

投稿日時:  Thu, 06-Nov-2008, 05:46