Measure and evaluating system of FEMS : 実効筋力計測・評価システム

カテゴリ:
投稿者: webmaster

Measure and evaluating system of FEMS : 実効筋力計測・評価システム


 関節トルクでは人体出力特性を現すことが出来ないので、関節トルクに代わる出力特性として提案されたものである。拮抗二関節筋と両端の関節の2対の拮抗一関節実効筋、計3対6筋の実効筋が系先端に発揮する出力分布の形状特性を利用することにより、個々の実効筋出力を計測・評価するものである。竹井機器蠅RCCMによって開発され、有志によって計測データの蓄積が進められている。筋力が著しく低下している対象者の為に徒手実効筋力評価システムも開発されている。詳細は「ヒューマノイド工学」または「二関節筋」を参照して頂きたい。

投稿日時:  Thu, 06-Nov-2008, 05:42